OGAWA NO KAWARA・・・開催中。 GALLERY ne にて

OGAWA NO KAWARA・・・開催中。
GALLERY ne にて
9月4日(金)-- 9月28日(月)
12:00-18:00
今日も、たくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございます!
残り、5日間の展示となります。
ぜひ、ご鑑賞いただきたい作品です。
ご来場お待ちしております。


徒然に作品のこと
・・・・・・
和紙特有の光の受け止め方でしょうか、
朝と夕方の光で、作品の色具合が変わります。
夕方は、薄水色の夕暮れを受けて、水色に。
朝は、陽を受けて、黄色味のかかった優しい色に。
封筒という用途を超える世界を感じます。


鬼瓦の目線は、空の向こうの宙を
       ずっと、時代の先を、まっすぐ見ています。
       国々の文化が交じり合ったであろうその面に
       これからの世界を想ってしまいます。


風が起きることを願って、作品展を開催しております。
いい風が吹きますように。


IMG_6364.JPG
IMG_6365.JPG
IMG_6379.JPG
IMG_6380.JPG
IMG_6382.JPG
IMG_6383.JPG
IMG_6384.JPG
IMG_6385.JPG
IMG_6388.JPG

くわしく見る

GALLERY ne 10月の展ご紹介 【くぼみの工作】 

ツグミ工芸舎 個展 
2020年 10月9日(金)~10月19日(月) [火・水休み]

【くぼみの工作】

棒の先に、くぼみがあれば
それは匙かもしれない

板全体にくぼみがあれば
それはお皿かもしれない

くぼみの工作とは
どこを、どのくらい
深く彫るべきか?と
素材を前に腕を組んで
考えてみる

そんなお決まりのパターンを
毎回楽しんでいる自分自身に
微笑むこと
宝モノ/soi/ツグミ工芸舎/note
koten2020Omote02.pdf

くわしく見る

GALLERY ne 開催のお知らせ。明日からです!

GALLERY ne 開催のお知らせ。
今日は搬入日でした!
いよいよ、明日からです。


「OGAWA NO KAWARA」
細川紙が生まれる小川町の菓子型と武州瓦の型を使い
アーティスト永田哲也氏の手により歴史ある町の記憶を蘇られます。


  ご来展にともないましてのお願い。
・マスクの着用と手指消毒のご協力をお願いします。
・作品に手をお触れにならないようお願いします。
・ギャラリーのみのご来店もご利用いただけます。
 その際は、午後3時以降のご来展が助かります。
IMG_6292.JPG
IMG_6295.JPG
IMG_6299.JPG
IMG_6305.JPG
IMG_6307.JPG
IMG_6308.JPG

くわしく見る

GALLERY ne 再開です。

秩父市からの移転に伴い、お休みしておりました、GALLERY ne が
9月から再開いたします。


昨年、永田哲也さん(アーティスト)と
関本明子さん(アートディレクター)に
ご来店いただき、作品を見せていただいたときの私の一声は
「福福しい」。
日本に古来より伝わる「祝い」の心を、
お伝えできればと思います。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。
たべものや月のうさぎ 大畑としこ
OK_01_mainvisual_A[1].jpg
20200808225412.jpg

くわしく見る